スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.20 MUSIC COMMUNICATION 4 京都市勧業館(みやこめっせ)

 ごっめーん☆ずっと更新してなかったね!

 色々忙しい毎日を過ごしていたのでしょうがないよね、うん。きっとしょうがない。実はしょうがない。されどしょうがないよ。
 というわけで、青症候群としての告知でございます。


2011年11月20日(日)
MUSIC COMMUNICATION 4 京都市勧業館(みやこめっせ) 1階 第二展示場
11:00~14:30

配置:Track.18→Track.24

http://m-comi.birdzberth.com/

 青症候群が参ります。はてさて、頒布するのは?

・8th Single - 死してなお睨む蘇芳
・3rd Album - さようなら、遺棄世界

 ここからは僕や礎-stela-関係の物(敬称略)です。

・果てに猶予う白/Ending~静寂の夜~(礎-stela- 2nd Single)
・Gravel - 朦朧の虜(GtでNANA、真っ赤が参加)
・NEW AGE PROTO-CULTURE ~第一楽章~(礎-stela-で2曲参加)

 全体的に数少なめなのでお早めにお越しください。

 新曲の話は、追記にて。
 はーい、追記によくぞいらっしゃいました。

 新曲なんですが、青症候群としては写楽レコーズでの第2弾になります。
 写楽レコーズをもっと広めたいんですけども、従業員が少なすぎですかね、今のところ。

 そういえば、写楽レコーズのCEOがブログを始めてたんですよ。更新がさくっと止まったので、僕の予想はほぼ的中でしたけどもね。
 なんてことを書いたらいけませんね!

 mixには写楽氏が携わっておりますので、その質は保証いたしますとも。この場を借りてお礼を申し上げておかなければいけませんね。しないなんて、本当に僕はいけませんね!

 と、そういうネタはともかく。

 そろそろ新曲を紹介しましょうか。

 「死してなお睨む蘇芳」

ささやかな懐旧談……
その昔、蘇芳という鬼がいた。鬼の形相には似合わぬ優しき心を持つ蘇芳は、戒を破りし者を挫く鋭き眼光の力で全てを威圧した。この国、この世、ひいてはこの宇宙を憂いで武力、知略、人心掌握を鼻で笑い「火宅の世を正す為、我、時に悪とならん」と、理を操る者、力で支配する者、様々な煩悩を打ち崩していった。やがて崇拝が広がり、世は栄えを知った。
人ならざる蘇芳を崇め讃える民衆。しかし、蘇芳の威光も時代と共に失われゆく……道端に佇む像は旅路の安全を祈った信仰篤き民の擂り寄りに、いつしか愚民は反発。孰れ倒れ崩れ朽ち果てるのか、路傍の信仰……
蘇芳の夢見た楽園に近づく事すらも憚られる人々の浅はかで底意地の悪い知恵が、取り返しのつかない力を解き放った……

 以上「聖戦の刻限」(作:相田 佐次)より引用


 青症候群として出すシングルだし、またも物語の一部分なわけですよ。今回も歌詞はブログに載せるので、それをお楽しみに。
 少しだけ聞けるデモ版や動画も近々出ますので、お待ちあれ。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

NANA (ex.礎-stela-,青症候群)

Author:NANA (ex.礎-stela-,青症候群)
礎-stela-、そして青症候群でおなじみ?NANAです。
ネットでビジュアル系っぽい事をしています。
作品はmyspaceで聞けます。

Twitter
myspace (青症候群)
pixiv
ustream.tv DTM専門チャンネル

Twitter
こっちも要チェックや!
 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。