スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さようなら、遺棄世界」ほぼ完売御礼

 ちょっとばかし今更ですが、M3-2011春……お疲れ様でした。

 青症候群のCDは……ほぼ完売!おめでとうございます!

 礎-stela-の方も残り枚数が僅かで非常にありがたい感じだったのですが、こっちはなんとほぼ完売なんですよ。こんな事があるんでしょうかね。あるんですね。

 とりあえず、ありがたやありがたやという事で……個人的な感想や反省などを追記にて書いていこうかと思います。
 さようなら、遺棄世界を作り始めたのが2月……5月1日までは3ヶ月あるから、1日に1曲作ると考えれば「13日で13曲作れるじゃないか!」と……てなわけで、僕が2月頃から思っていた「破壊衝動」の方面に焦点をあてて、一つやっていこうかと。歌詞をまず作っていたあの寒かった頃。
 13日で13曲を作るなんて無茶はともかく、まあ、まずはやってみるかという事で……

 まあ、この頃の僕といえば「あいつの精神を全部ぶっ壊して、残った手がひたすら気味の悪い地獄絵図を描いていくシステムを作れ」などと口に出してしまう気がするほどのイカレっぷりで、その第一弾にして最高の中二歌詞と思われる「耽美な、あまりに耽美な」を皮切りに、どんどん曲を作りあげていった。

 インチキンさん、ここはどうするんですか?すえ様、牛丼食べてないで弾いてください……などなど。G8と禁夜の2人はアドリブセッションばっかり。でもまとまっちゃう。さすが僕だぜ。
 そういう設定の話はともかく、僕は打ち込んでギター弾いて歌って……をひたすらやっていたわけです。

 いつの間にか13曲も出来るわけがないし、しかも、それを500円で売るとは安売りの極みだ、と。

 そこで11曲にトーンダウン。全新曲から既存のストックを流用する方向にトーンダウン。そうでなきゃ無理に決まってるでしょう。礎-stela-もあるんだから……とはいえ、やりたいのがいっぱいあって、礎-stela-で消化する時間よりも、自分一人のちゃちな音楽でも、ガツガツやっていく方がよっぽどその時は楽しかったんだよね。

 作れないならやめればいいって事で、仮完成3月5日を目指してみる……いやいや、だから11曲でもギリギリだろ?と。
 実際の完成は、地震でざわついた後の3月20日周辺。ただ、15日くらいの時点で出来上がりの確信に至ったので、ジャケット依頼したりとか。
 礎-stela-用に用意していた「咀嚼」を引っ張ってきたり、ストックからさらに1曲増やして「エピゴーネン」がど真ん中になったり。

 そして、仮で作り上げていた曲達をさらに磨く方向へ進めていった20日付近から4月5日くらい。で、それも終わって。
 正直、僕はミックスもマスタリングも素人なんで、今回ので「うわっ……僕のCD、音量低すぎ?」ってなった。
 い、いいんだもんね……!僕が独りでやった事だし……!初心者が陥りやすい穴に落ちているようだが、気にしない!これからもっと良い物になっていくやもしれませんぞ。
 ああ、でもSyaraku RecordsのCEOに実例をいくつか見せてもらう方が良いんだろうなぁ。なんせCEOだもんな。作業工程がいまいちだったからなぁ。
 色々と技術不足を痛感……い、いいんだもんね……!僕独りのスキル向上や経験値アップが基本なんだから……!自分にとってその時、最高と感じる物が作れてる事だけは確かなんだから!まあ、もっと上があるのはわかっててるんだけどもね。
 最初にも書いたけど、僕のCDはほぼ完売だったのです。試聴スペースから来てくれた人が多い印象だったので、非常にありがたい限りでした。良いジャケットだったし、良い曲(自画自賛!)だったし!お求めやすいお値段だったし。

 色々とヤバいなーと思う部分はあったのだけれども、音楽以外の面では自分で点数つけるなら青症候群の方には40点くらいあげられるかな……いやはや、もっとちゃんとやらんといかんなという反省点が多いんですよ、ははは。
 まあ、それは常に消えない事だけどもね。

 来ていただいた方々……いや、何やら眼帯つけた変な人が売ってるというのにありがとうございました。

 僕の中で印象に残ったお客様のご紹介。

 ほぼ一番乗りでやってきて、礎-stela-の方だけ買っていってくださった方……うう、ありがとうございました。僕、この時、凄まじく嫌な予感で、もしかしてこのまま僕のだけ売れ残っていくのか!?みたいな状態でした。

 礎-stela-を売るように言われてるんですよねー、でもアルバムの方もお勧めですよーと暗に2枚とも買ってくれたら嬉しいなーという雰囲気を出したら、あなたのお勧めでいいですと言われ、ああ、やっぱりどっちかなのねって僕に思われつつもお買いあげくださった方、ありがとうございました。

 試聴スペースからわざわざ来ていただいて、礎-stela-の方も試聴していただいて、結果、青症候群を選んでくださった方……ありがとうございました。個人的にミックスとか演奏技術とかで礎-stela-のクオリティが高いんで、良い趣味をされているんじゃないかと思ったわけですが、まあ、どちらを選んでも僕の成分がいっぱい入ってるんで、問題ないですよ。

 後、なんとなく呼び止めてみたら話をしてくれた方もいました。ビジュアル系なんて全然興味なかったのに、僕の格好を褒めちぎってくださって、ありがとうございました。
 チラシには僕のブログは載ってないので、きっとここに辿り着けはしないんでしょうが、僕の心に刻んであります。

 えー、ジャケットを描いていただいたほむら様、何度も足を運んでいただきありがとうございました。
 ジャケット描いてもらった御礼を渡そうとはりきったんだけども、僕は持っていく量が多かった事に気づいておりませんでした。分割してお渡ししましょう。いや、別に要らない漫画を処分してるわけじゃないんですよ。
 趣味っぽいのを選んで渡したわけですよ……
 試聴ブースで聞いた人は、まずジャケットを見て聞き始めたはずなのです。それを考えるとジャケット効果ははかりしれないわけで、いやはやありがたやありがたや……

 あと、僕は直接逢えなかったわけですが、myspaceの音源を聞いて昔のCDはないんですかと聞いてきたお客様がいたそうで……いやはや、ありがたい事ですが、昔のCDには色々と難点がありまして、許可をとらないとまずい曲があるので、ちょっと、またCD化するのが難しいんであります。いや、無理というわけではないんですがね。
 「無法に描く芸術」という奴でして。次回までに検討させてくださいませ。聞いてもらえるならなおさねばという事であります。たぶん、次かその次くらいまでには……!と形にしたい思いはあるわけです。

 他にも、何やら僕が財布を落っことしたり、打ち上げの焼肉でホルモンとタンばっかりだったり、色々と美味しい事がありましたが、面白い事ばかり。

 まあ、これこそ準備をちゃんとした結果なんでしょうと、こうして僕はにやついたわけであります。
 ギリギリになって焦ってはいかんのです。次の教訓にしなければならない物もたくさんあったわけです。

 うん、ちょっと更新に時間がかかったのは、記事を保存した時に何故か下書き保存になっていたからなのです。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

カウンター
プロフィール

NANA (ex.礎-stela-,青症候群)

Author:NANA (ex.礎-stela-,青症候群)
礎-stela-、そして青症候群でおなじみ?NANAです。
ネットでビジュアル系っぽい事をしています。
作品はmyspaceで聞けます。

Twitter
myspace (青症候群)
pixiv
ustream.tv DTM専門チャンネル

Twitter
こっちも要チェックや!
 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。