スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月に読んだマンガ書評

 うーん、新刊少なかったなぁ。最近、アンテナ張ってないのかもしれない。
 かといって手広くすると、この間のようにズガーンと発売されたりするんだよなぁ。

 まあ、買わなかったので短めですが、どうぞ。
・べるぜバブ 6巻(田村 隆平)

べるぜバブ 6 (ジャンプコミックス)べるぜバブ 6 (ジャンプコミックス)
(2010/06/04)
田村 隆平

商品詳細を見る


 先月も書いたのに今月もべるぜバブ。異世界編があったり、学校が変わったり……。統一感のなさが魅力なんだよ、もう。昔のマンガだったら数週もすればいつの間にか学校なんて元通りだったのに、中途半端にリアリティとか大事にするからですかね。

 坊ちゃんはいつになったら大きくなるんだろう。


・幻覚ピカソ 3巻(古屋 兎丸)

幻覚ピカソ 3 (ジャンプコミックス)幻覚ピカソ 3 (ジャンプコミックス)
(2010/06/04)
古屋 兎丸

商品詳細を見る


 古屋先生はとにかく絵を描くのが好きなんだろうなぁ。他の漫画家ももちろんそうなんだろうけど、作品から滲み出るレベル。
 幻覚ピカソはこの巻が最終巻。SQ連載だったので、ちゃんと終わるんだろうなぁと期待していた通り、綺麗に完結しました。
 まあ、最終回はなんとなく予想通りだったわけだが。

 僕は以前、女の子が他人から認識されないようになる異常な能力を発現してしまった稚拙な小説を書いたのだけれど、異常な能力には異常な能力で対抗するしかないのだけれど、現実社会には異常な能力では無力であるというような事も書きたくて、幻覚ピカソの終わりでそれを感じたので、ちょっと嬉しかった。


・アオイホノオ 4巻(島本 和彦)

アオイホノオ 4 (少年サンデーコミックススペシャル)アオイホノオ 4 (少年サンデーコミックススペシャル)
(2010/06/11)
島本 和彦

商品詳細を見る


 表紙に宇宙があったので、まさか終わるんじゃないかと一瞬よぎった。だって島本マンガの印象って宇宙描かれてて終わるんだもの。
 そろそろ青いままじゃいられない気がするんだけども、まだまだやる気が起きるのを待っていたりと余裕を見せている状態。庵野に勝つ日は来るのか!?史実で勝ってる要素が思い当たらないけれども!

・嘘喰い 17巻 (迫 稔雄)

嘘喰い 17 (ヤングジャンプコミックス)嘘喰い 17 (ヤングジャンプコミックス)
(2010/06/18)
迫 稔雄

商品詳細を見る


 んん……。嘘喰いが手に入れたファイルを使って色々するようだ……。んん……?これは嘘喰いが仕掛けるギャンブルって事なんだろうか。ということは、負けるギャンブルを仕掛けるはずがないので、どこまで奥の深い仕掛けを用意しているか?というような部分で楽しめという事ですな。
 前々から読んで感想にいつも書いてるんだけど、嘘喰いはダメージを喰う事がほとんどないので、いつも完全犯罪的な勝利しかしないわけです。それが嫌なので、今回のテレビ局で仕掛けたギャンブルでちょっと痛い目見ればいいんだ!とか思っているわけで。まあ、この期待は裏切られるんだろうけども。
 1巻から読み直すと、嘘喰いがどんどんかっこよくなってる。まるで1巻は魔少年ではないか。

・謎の彼女X 6巻(植芝 理一)

謎の彼女X(6) (アフタヌーンKC)謎の彼女X(6) (アフタヌーンKC)
(2010/06/23)
植芝 理一

商品詳細を見る


 偽謎の彼女登場!ところで主人公がどんどんハーレムになってないか!?でも、卜部が一番魅力的に描かれていると思う。いや、でも今回のアイドルは流石に……。
 「謎の彼女」というテーマからも「よだれの絆」というテーマからも離れている気がするけれど、そこに面白さがあればいいんだ。でも、その2つを取り上げたら、このマンガはただの青春ラブコメマンガだと思うんだ。


・侵略!イカ娘 1?5巻(安部 真弘)

侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/03/07)
安部 真弘

商品詳細を見る
侵略!イカ娘 2 (少年チャンピオン・コミックス)侵略!イカ娘 2 (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/08/08)
安部 真弘

商品詳細を見る
侵略!イカ娘 3 (少年チャンピオン・コミックス)侵略!イカ娘 3 (少年チャンピオン・コミックス)
(2009/01/08)
安部 真弘

商品詳細を見る
侵略!イカ娘 4 (少年チャンピオン・コミックス)侵略!イカ娘 4 (少年チャンピオン・コミックス)
(2009/05/08)
安部 真弘

商品詳細を見る
侵略!イカ娘 5 (少年チャンピオン・コミックス)侵略!イカ娘 5 (少年チャンピオン・コミックス)
(2009/10/08)
安部 真弘

商品詳細を見る


 マンガっぽいマンガが良いという考え方で行くと、イカ娘は凄い面白いです。ジャンプは今、リアリティという壁が邪魔してこういうマンガっぽいマンガを載せられないのか?という風に思うわけです。
 さっきも書いたけど、校舎が壊れたって次の週には元通りでいいじゃない。だってマンガなんだし。

 鳥山明先生もヘタッピマンガ研究所で、モノをいっぺんにたくさん投げたり、ウンチをつついたり出来るのはマンガだけだと書いていたではないですか。

 でも、このマンガ、いつでも夏なんだよね。まさに常夏。しかし、読んでからというもの、語尾がイカになってしまうでゲソ。

 非日常の介入した日常を描くというのは、よくよく考えてみればドラえもんの構図なんだよなぁ。キャラとかを上手く作れれば、ドラえもん級になれるって事なんだろうか。んーむ。
 正直なところ、ドラえもんクラスになってくれたら面白いんだけども。だってチャンピオン連載からのドラえもん級ですよ。

 アニメにもなるそうなので、是非見たいですな。というわけで、6月ここまで。



 さーて、7月の予定は?

めだかボックス 5巻
屍鬼 8巻
ぬらりひょんの孫 11巻
も?れつバンビ 4巻
一年生になっちゃったら 6巻
変ゼミ 4巻
少女ファイト 7巻
陣内流柔術流浪伝真島、爆ぜる!! 3巻
デトロイト・メタル・シティ 10巻
イキガミ 8巻

 結構出ます!変ゼミと少女ファイトは特装版も出ます!
 少女ファイトの特装版がアマゾンで予約できないのはどういう事なんだ!

 というわけで、来月もお楽しみに。



 あ、そうそう。最近、課外活動的に曲を作っているので、近い内に公開すると思います。
スポンサーサイト
カウンター
プロフィール

NANA (ex.礎-stela-,青症候群)

Author:NANA (ex.礎-stela-,青症候群)
礎-stela-、そして青症候群でおなじみ?NANAです。
ネットでビジュアル系っぽい事をしています。
作品はmyspaceで聞けます。

Twitter
myspace (青症候群)
pixiv
ustream.tv DTM専門チャンネル

Twitter
こっちも要チェックや!
 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。