スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発問

 授業を作っていく上で、発問というところで苦戦してます。

 発問というのは、要するに質問をすることなんですが、相手に対して「理解しているか」を確認する為にします。

 一通り操作を説明したところで、その操作を理解しているかどうかはわかりません。どうしてこんな操作をするのかを理解して、他所で実践できて初めて授業として成功したといえます。

 なので発問でもってチェックするわけですが、どのように投げかけると効果的なのか、いまいちわからないわけです。

 うまい発問というのが思いつかないのは、僕が教科書に頼りすぎているのか、操作説明に重点を置きすぎているのか、その辺も不明です。

 正直、簡単な答えを言わせるだけならいいんです。たぶん、それだけならできます。ただ、簡単な質問をするのと、理解度をチェックできる発問をするのはかなり違っていて、難しいことです。

 1と聞いて10はわからないまでも、5くらいまでは想像がつくでしょう。その「5」をひきだせればいいなと思うわけです。
 1と聞いて1を答えるのでは、あまり意味がないというか、それは復唱にすぎないというか。

 うまい発問のテクニックが知りたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

カウンター
プロフィール

NANA (ex.礎-stela-,青症候群)

Author:NANA (ex.礎-stela-,青症候群)
礎-stela-、そして青症候群でおなじみ?NANAです。
ネットでビジュアル系っぽい事をしています。
作品はmyspaceで聞けます。

Twitter
myspace (青症候群)
pixiv
ustream.tv DTM専門チャンネル

Twitter
こっちも要チェックや!
 
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。